今の国際結婚業界事情

今の国際結婚業界事情

国際結婚をお考えの男性、中国女性紹介はもうすぐ終わります。終わると予想されます。
理由は女性が居ない。国際結婚希望の女性、良い女性が居なくなると言う事です。

中国女性と結婚を希望の方お早めに行動された方が良いですね。



当方ジューンブライドは18年前より中国女性紹介を始めました。
当初は上海女性を紹介しておりましたが中国経済の発展と共に
遼寧省の瀋陽近辺、大連近辺に変化してきました。
理由は簡単です。女性募集をしても中々良い条件の女性が来なくなりました。
10名募集してきた女性の中で8名が再婚、子ども有りの女性たちです。
時の流れでしょうか遼寧省も女性募集が難しくなりました。
実際には希望女性は居ますが女性側よりの希望条件要求が厳しくなりましたね。

例をあげると先ず住居地は大都市希望(東京、大阪、名古屋等)地方都市へは嫁ぐ女性は少ないですね。第二に高収入希望、両親同居はできればしたくない。勿論自己住居を持っている。そして容姿の順番ですね。
簡単に言えば日本女性と同じ条件ですね。当方でも40代男性が申し込みをしてもほとんど不縁になりました。

現在の黒龍江省ハルピン市の方正県の紹介を始めました。
方正県の紹介も10年くらいになります。
現在、国際結婚紹介=中国女性=黒龍江省方正県です。
国際結婚紹介会社が中国女性を紹介の場合90%はこのハルピン市郊外の方正県の女性の紹介です。
紹介業者も殆んどの業者がここに来ています。

また数年前より韓国男性の結婚ツァーが増えています。
現在は日本男性との結婚より韓国男性と中国女性の結婚が一番多いいです。
韓国でも嫁不足は深刻で中国女性の他にベトナム女性との結婚も大変多いです。

この方正県は人口数万人の農村地域で当方も100名以上の花嫁を紹介しました。
数年前までは花嫁の姉妹や親戚の姉、妹を紹介して下さいと来ていましたが
現在は誰に聞いても親類関係の女性はみんな日本に嫁いでいますので居ません。との返事です。

以前は男性が女性を選んでいましたが今は反対です。
女性側が数名の日本男性、韓国男性より選択しています。
自分の条件に合う男性が居たらとりあえずお見合いします。


私はこの地域の女性紹介も早ければ2年~3年で女性が居なくなると思います。
すると国際結婚業者は別の地域を探索しなければなりません。
実際に中国では次の地域は無いでしょう。



私の会社でも中国女性の紹介を2年3年で終わると想定していますので
ベトナム女性の紹介を主にしていくと思います。

tel:047-378-7863
softbank:090-6510-6668
AM10~PM11時


国際結婚ジューンブライドのHPです。よろしかったら見てくださいね

よろしければ1クリックお願いします!


よろしければ1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shun51ji

Author:shun51ji
管理人の竹下です。今年2016年で
60才還暦になりました。
相変わらずメタボで糖尿病治療中で1日4回の
インスリン注射を打っています。
今年からプールで歩いています。

再々婚、24年前に大手の結婚相談所の
営業マンとして入会説明等を担当、
その時に結婚事情が、大変な事に気づきました。
1年後ジューンブライド設立、当初は国内結婚のみを紹介していました。

1年後、日本女性との結婚が、思った以上に難しい事に気づき
国際結婚紹介を始めました。

以後7年前までは中国女性の紹介をしていましたが
現在はベトナム女性、ミャンマー女性の紹介をしています。

300組以上の成婚者をお世話しました。
国際結婚の長所、短所は全て理解しております。

またどのようにお相手女性と向き合えば幸せな結婚生活が
営むことができるかも熟知しております。

国際結婚?!
と言うとトラブルの源
上手くいくはずがないとか
胡散臭いね。
なんてよく言われますが
しっかりした業者を選び
結婚を本気で考えている誠実な女性を
紹介することで大半は幸せな家庭を
築くことができます。

国際結婚をお考えの男性
お気軽にご相談ください。
どんな事でも御相談に乗りますので気軽にお声をおかけください。
おなたの幸せを応援しますので・・・
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード