国際結婚紹介 ジューンブライド ベトナム成功の秘訣  在留資格認定書取得

みなさんこんにちは
最近は少し雨が降っていますが
寒さもなくなり過ごしやすい日になってきました。
4月ですからこれからが一番過ごしやすい時期と思います。

先日当方の行政書士さんより連絡が有りまして
2月に在留資格の再申請したベトナム人妻の在留資格が
下りたとの連絡でした。

私も正直ほっとしました。
直ぐに男性に連絡をしてベトナムでも手続きを
するために戸籍謄本の取得をお願いしました。

これまでベトナム人妻の在留資格の申請で
1度の不許可もありませんでした。

この男性は昨年11月に不許可の通知を受けてしまいました。

男性は昨年4月に結婚して7月に入管へ申請を出しました。
そして11月に不許可の通知が届きました。

そしてすぐに入管へ不許可の理由を聞きに行きましたが
入管の担当者よりこの理由でと言う指摘は無かったです。
その時に行政書士を同行してもらい色々と相談をした結果
前の妻(タイ女性)との離婚が原因と判明しましたので
前の妻の書類関係を提出しました。7

その後再度書類を取得して再申請をしたのが今年の2月です。

2回目の申請で1年後の4月にやっと許可が出ました。

1度目の申請は男性の希望で行政書士を介入しないで
自分で申請しましたが、1度目の不許可が出た時点で
私より行政書士への依頼をしまして
2度目は行政書士よりの申請をしました。

勿論、行政書士に依頼すれば100%許可が出るとの
約束は無いですが書類作成のノウハウや
東京入管の担当者と直接相談ができるので
許可が出やすいですね。

当方では今まで行政書士に依頼した100組の申請では
1組も不許可は無いです。
全て1回の申請でOKでした。

費用は108000円かかります。
自分での申請は無料ですので
この金額が高いかどうかは別として

もし在留資格の申請をして不許可の場合は
奥さんの来日が6ヶ月間伸びてしまいます。
結婚後男性も奥さんもできれば早く
新婚生活をしたいですよね。


下記リンクをクリックしてください。

婚活!! カリスマ仲人の婚活成功法です。


strong>TEL:047-378-7863     (AM10:00~PM06:00)
softbank:090-6510-6668  (PM06:00~PM11:00)
(担当 竹下俊二)

国際結婚ジューンブライドのHPです。よろしかったら見てくださいね

よろしければ1クリックお願いします!


よろしければ1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shun51ji

Author:shun51ji
管理人の竹下です。今年2016年で
60才還暦になりました。
相変わらずメタボで糖尿病治療中で1日4回の
インスリン注射を打っています。
今年からプールで歩いています。

再々婚、24年前に大手の結婚相談所の
営業マンとして入会説明等を担当、
その時に結婚事情が、大変な事に気づきました。
1年後ジューンブライド設立、当初は国内結婚のみを紹介していました。

1年後、日本女性との結婚が、思った以上に難しい事に気づき
国際結婚紹介を始めました。

以後7年前までは中国女性の紹介をしていましたが
現在はベトナム女性、ミャンマー女性の紹介をしています。

300組以上の成婚者をお世話しました。
国際結婚の長所、短所は全て理解しております。

またどのようにお相手女性と向き合えば幸せな結婚生活が
営むことができるかも熟知しております。

国際結婚?!
と言うとトラブルの源
上手くいくはずがないとか
胡散臭いね。
なんてよく言われますが
しっかりした業者を選び
結婚を本気で考えている誠実な女性を
紹介することで大半は幸せな家庭を
築くことができます。

国際結婚をお考えの男性
お気軽にご相談ください。
どんな事でも御相談に乗りますので気軽にお声をおかけください。
おなたの幸せを応援しますので・・・
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード