国際結婚ジューンブライド ベトナム成功の秘訣 日本の現状は

みなさんこんにちは
今日は3月11日ですね。
5年前に東北で大震災が起きて5年早いですが
まだまだ現地では当時のままの建物がたくさんあり
当時の凄さを感じます。
お亡くなりになられた方々にご冥福をお祈りします。

今日はネットで興味があった記事を抜粋しました。

結婚したくてもできない…「日本」に未来を奪われた人たち

人口、5年間で94万人減少の衝撃。どうすればいいのか?
2015年度の国勢調査で、「日本の人口が急激に減少している」
ことが明らかになりました。
<国勢調査>総人口1億2,711万47人、初の減少くっきり
毎日新聞 2月26日(金)9時45分配信

◇15年速報値 39道府県で人口減、福島県は過去最大

高市早苗総務相は26日午前の閣議で、昨年10月に実施した
2015年簡易国勢調査の速報値を報告した。
昨年10月1日現在の外国人を含む日本の総人口は
1億2,711万47人で、10年の前回調査から94万7,305人(0.74%)減り
1920(大正9)年の調査開始以来、初めて減少に転じた。

5年間で、94万7,305人(!)減少。
毎年約19万人、人口が減っている計算になります。
これは、大問題ですね。全体的に人口は減っている。

しかし、「他より速く減っている」地域もあれば
「逆に激増している」地域もあります。

39道府県で人口が減少し、11年に東京電力福島第1原発事故が起きた福島県は、
過去最大の11万5,458人減となった。


前回調査から人口が増えたのは、「東京圏」の東京、神奈川、埼玉
千葉4都県と、沖縄、愛知、福岡、滋賀の各県。

人口増加率は、出生率が高く死亡率が低い沖縄県が2.97%増でトップ。
前回1位の東京都は2.69%増で2位だった。

減少率が最も高かったのは秋田県で5.82%減。福島県の5.69%減、
青森、高知両県の4.71%減が続いた。
大阪府は0.30%減で、第2次世界大戦の影響で減った、
47年の臨時国勢調査を除くと戦後初めて人口が減少した。

福島県の減少率は、原発事故前の10年調査(2.98%減)からほぼ倍増した。
東日本大震災の被害が大きかった岩手県(3.78%減)と
宮城県(0.59%減)は、10年調査の減少率と同水準だった。

秋田県、福島県、青森県、高知県、岩手県などの減少が激しいです。
逆に、首都圏の人口は、「激増」しています。
東京圏は5年前の前回調査比50万人増の3,612万人で、
全体の4分の1以上を占める。
市町村別の増加数を見ても、東京23区が全国で最も多い32万人。
東京圏に含まれる川崎、さいたま、横浜の各政令市もトップ10に入り
人口を引き寄せている。
(時事通信2月26日)

日本全体で94万人減っているのに、
首都圏は50万人(!)増えている。
ここまでで、日本国にとって2つの課題が明らかになりました。
・人口をいかに増やすか?
・地方から首都圏への人の移動をいかに食い止めるか?

詳しくはジューンブライドまでお問い合わせ御願いします。

TEL:047-378-7863     (AM10:00~PM06:00)
softbank:090-6510-6668  (PM06:00~PM11:00)
(担当 竹下俊二)


国際結婚ジューンブライドのHPです。よろしかったら見てくださいね

よろしければ1クリックお願いします!


よろしければ1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shun51ji

Author:shun51ji
管理人の竹下です。今年2016年で
60才還暦になりました。
相変わらずメタボで糖尿病治療中で1日4回の
インスリン注射を打っています。
今年からプールで歩いています。

再々婚、24年前に大手の結婚相談所の
営業マンとして入会説明等を担当、
その時に結婚事情が、大変な事に気づきました。
1年後ジューンブライド設立、当初は国内結婚のみを紹介していました。

1年後、日本女性との結婚が、思った以上に難しい事に気づき
国際結婚紹介を始めました。

以後7年前までは中国女性の紹介をしていましたが
現在はベトナム女性、ミャンマー女性の紹介をしています。

300組以上の成婚者をお世話しました。
国際結婚の長所、短所は全て理解しております。

またどのようにお相手女性と向き合えば幸せな結婚生活が
営むことができるかも熟知しております。

国際結婚?!
と言うとトラブルの源
上手くいくはずがないとか
胡散臭いね。
なんてよく言われますが
しっかりした業者を選び
結婚を本気で考えている誠実な女性を
紹介することで大半は幸せな家庭を
築くことができます。

国際結婚をお考えの男性
お気軽にご相談ください。
どんな事でも御相談に乗りますので気軽にお声をおかけください。
おなたの幸せを応援しますので・・・
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード