私が国際結婚紹介を始めた理由・・・・  1

私の相談所でも勿論日本女性の紹介もしております。
正直言いまして日本女性との結婚が、簡単に決まるのであれば国際結婚の
紹介はしていないと思います。

私も17年前に開設当初は、日本女性を主に紹介しておりました。
女性会員も仲人連盟では数万名もおりまので1人くらいは
お相手が居るのでは・・・と思って男性会員を主に入会活動をしておりました。
男性会員様には、『とにかく良いご縁になるように頑張りましょう!』
と励ましあって私も頭にハチマキを巻きふんどしを締めなおして力投しました。


早速女性へのお見合いの申し込みを何名いやもっと何十名もしましたが
何日経っても何のお返事も無く私は唖然としました。
えっ!どうして・・・なぜですか?????
力投虚しく撃沈しました!
私はなんて男性会員に話そう。?どう説明すればいいの?困ったなぁ~

そこで当時のベテランの相談所の先生にお尋ねしたところ驚くほどのことがわかりました。

『入会している女性は、勿論、結婚を真剣に考えて入会しています。
しかし誰でも良いと言う事ではないですよ。誰でも理想が有りますからね。
理想の素敵な人が居たら結婚したいなぁ~』と言っています。
本当の意味では、素敵な王子様が居れば結婚はしたい。
今の日本女性は別に結婚をあせっても居ないし、理想を下げてまで結婚相手を
捜そうとはしないようです。
たとえ結婚できなくても一人の生活はできるから良いんです。と言うそうです。
勿論全ての日本女性ではないですがこのような考えの女性が多いのも事実です。

日本女性の求めている理想とは
一昔前に良く言っていましたが3高って聞いたこと有りますか?
1高学歴(有名大学卒以上できれば大学院)
2高身長(175cm以上)
3高収入(年収800万円以上できれば1000万円)
現在は更に加えて
1容姿(とにかくカッコイイ男性はもてますね!)
2優しい思いやりのある男性
3心の広い男性(細かい事を言わない)
4ケチでない男性
5結婚後両親が別居
6都内近く自己所有の自宅がある男性
7有名企業勤務(一部上場)

どうですか??勿論日本女性の全ての要望ではないですが
このような条件を希望している女性は多いそうです。
正直私は『何言ってるの!』と心の奥で怒ってしまいました。
あなたはどう思いますか?



日本女性の相手への要望があまりにも男性と違うので中々成婚まで行きません。
でも男性はできれば早く結婚を望んでいます。

そこで私は17年前から試行錯誤して国際結婚の紹介を始めました。
正直私も当初、国際結婚を紹介するのが怖くて仕方ありませんでした。
巷で良く聞く、花嫁来日後の蒸発失踪事件・・・
本当にこんな事になったら大変ですし・・・
勿論本人はもっとでしょうけれど・・・

しかし同じ人間同士、文化、習慣の違いを乗り越えて
思いやりを持って接して行けば必ず幸せな結婚生活ができるのでは
と思い先輩の国際結婚紹介所の方と同行して
中国へ行ってみました。
百聞は一見にしかずですよね。

つづく・・・






国際結婚ジューンブライドのHPです。よろしかったら見てくださいね

よろしければ1クリックお願いします!


よろしければ1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
プロフィール

shun51ji

Author:shun51ji
管理人の竹下です。今年2016年で
60才還暦になりました。
相変わらずメタボで糖尿病治療中で1日4回の
インスリン注射を打っています。
今年からプールで歩いています。

再々婚、24年前に大手の結婚相談所の
営業マンとして入会説明等を担当、
その時に結婚事情が、大変な事に気づきました。
1年後ジューンブライド設立、当初は国内結婚のみを紹介していました。

1年後、日本女性との結婚が、思った以上に難しい事に気づき
国際結婚紹介を始めました。

以後7年前までは中国女性の紹介をしていましたが
現在はベトナム女性、ミャンマー女性の紹介をしています。

300組以上の成婚者をお世話しました。
国際結婚の長所、短所は全て理解しております。

またどのようにお相手女性と向き合えば幸せな結婚生活が
営むことができるかも熟知しております。

国際結婚?!
と言うとトラブルの源
上手くいくはずがないとか
胡散臭いね。
なんてよく言われますが
しっかりした業者を選び
結婚を本気で考えている誠実な女性を
紹介することで大半は幸せな家庭を
築くことができます。

国際結婚をお考えの男性
お気軽にご相談ください。
どんな事でも御相談に乗りますので気軽にお声をおかけください。
おなたの幸せを応援しますので・・・
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード